■湖南と信楽の御案内へ戻る 栗東自然観察の森 帝産グループトップページへ戻る
栗東自然観察の森は、栗東市の南に位置する安養寺山東側丘陵地にあり、
広さ約13.7h、都市近郊に残ったこの自然を生かし、自然にふれ、自然と親し
む森として環境庁の「身近な自然活用地域整備事業」の補助事業の適用を
うけ整備され、昭和63年4月オープンした。
入園ゲートからネイチャーセンターに向かう

連絡先

場所 滋賀県栗東市安養寺178−2
電話 077-554-1313
FAX 077-554-1662

ホームページ
http://www2.city.ritto.shiga.jp/mori/

利用ガイド

開園時間:午前9:00〜午後5:00
休園日 :毎週火曜日(火曜日祝祭日の場合はその翌日)
年末年始、国民の休日の翌日

入場料 :無料

団体利用:プログラム等、下見、打合せのため来援日の2週間前までに申込をする。






観察小屋


木道でイトトンボの湿地に向かう

イトトンボの湿地
栗東自然観察の森は、市内に残った自然の森を市民の為に栗東市が管理育成し、
その活用を係員をおいて指導している。
小学校や幼稚園・子供会・自治会などの団体来園には予約が必要。毎年イベントと
して下記体験コースが設定され、季節に応じたイベントに予約をすれば参加できる。



カエル池と観察小屋
2003年イベント例
1. 自然観察コース
2. 自然大好きコース
3. 自然体験コース
4. 天体観測コース
5. わんぱく自然体験


自然樹林のコース


深い森のコース



上砥山方面


明るく開けたコース


上砥山から阿星山方面

ネイチャーセンター

■湖南と信楽の御案内へ戻る