帝産バス沿線情報 帝産グループトップページへ戻る

湖南アルプスのハイキング
Webの湖南アルプスのガイドはこちらから
東の湖南アルプス
(金勝アルプス)
西の湖南アルプス
(東海自然道)
帝産バス
アクセス

帝産バス停留所
「桐生新橋」付近
湖南アルプス金勝山
・竜王山

上桐生からと成谷からの
ルートがある。山歩きとし
ては上桐生からのルート
が変化があって面白い。

帝産バス停留所
「枝」付近
湖南アルプス堂山
・太神山 


アルプス登山口から東海
自然道を登り、山頂の太
神山不動をお参りし信楽
町田代方面に下山でき、
帝産バスの~慈秀明会
の停留所から大鳥居を
経由し石山駅又は信楽
に出ることが出来る。
金勝アルプス
上桐生ルート

草津駅東口

上桐生
金勝寺

金勝寺は東の湖南アルプ
スの頂上付近の尾根にあ
る。 天平5年(733)に 
紫香楽宮の鬼門を鎮護す
るために聖武天皇の勅願
により僧良弁が創建したと
伝えられている。 十三詣
りの仏としても有名

金勝寺
太神山不動尊

こんな山の山頂に舞台
造りの本堂が在るのに
驚く、寺は天台寺門宗
の寺で平安初期に智証
大師円珍が創建、本尊
は円珍作の不動尊像、
本堂は南北朝時代に
再建されたもので、巨大
な花崗岩の上に建ち一
部が舞台造リになって
いる。

太神山不動尊本堂
金勝アルプス
成谷ルート

草津駅東口

金勝公民館

成谷
くりちゃんバス(タクシー)

天狗岩
天狗岩

天狗岩は自然が生んだ造
詣美を見せてくれる。何か
神秘的なその姿は天狗が
住まうにふさわしい雰囲気
が漂っている。 天狗岩の
上は大変見晴らしがよい、
鼻を高くして周囲を見れば
君も天狗になれるかも

東海自然歩道
東海自然歩道

急な登りを過ぎて尾根に
でると道は比較的平坦な
林道となる自然林の間
から時々見せる山並み
を見て自分が登ってきた
高さを知る。
狛坂磨崖仏

江戸時代に火事で焼失し
た金勝寺の別院跡にこの
磨崖仏はある。 金勝アル
プスの中腹にあるこの寺
跡は、結構急な道を行
かねばならない。昔の参
詣人はきっと信仰心が厚
く、足も強くて老人でもお
参りが出来たのかも知
れない。

狛坂磨崖仏
迎え不動

アルプス登山口より舗
装された治山道路を行
くと迎え不動にでる。
ここから左の沢を渡り
対岸を登ると鎧ダムを
経由し堂山へいける。
治水道路をさらに行く
と東海自然道となり
太神山に至る

迎え不動
西の湖南アルプス
田代ルート

石山駅

大鳥居

~慈秀明会
ミホミュージアム行き
はミュージアムが開
催中のみ

オランダ堰堤
オランダ堰堤と
  青少年キャンプ場


日本の治水はここが起点
オランダの技師の指導で
このダムは作られた。  
夏季は周囲のキャンプ場
が青少年や家族連れで 
にぎわう。

鎧ダム
渓流と鎧ダム

もうこのダムは土砂で
埋まりダムと言ふより
擁壁に近い。この上
に砂の平地があり景
色がガラリと変わる。
鶏観山

海抜490mのこの山は雑
木の樹海で被われている
。頂上から尾根ずたいに
下り天狗岩に向かう。視
界は天狗岩が見え出す
ところ少しずつ開ける。

鶏観山
堂 山

湖南アルプスの西北端
・フロントカウンターの
ようなこの山は高さはそ
うないが、結構変化が
あり見晴らしが素晴ら
しい。

堂山

一覧へ戻る