個人事業主 融資 生活費

個人事業主の即日融資|生活費が足りないときは?

この記事の概要この記事では

  • 個人事業主が生活費のために今すぐお金を借りる方法
  • 即日融資対応のおすすめカードローン
  • 個人事業主が審査通過するためには?

についてお伝えしています。結論としては、個人事業主が生活費のために今すぐお金を借りるなら、プロミスアコムがオススメです。

 

なぜなら、これらの業者は以下のような特徴を持っているからです。

  1. 個人事業主でも利用可能
  2. 申込み完了から最短1時間程度で借入
  3. ネットから簡単手続きで申込み可能
  4. 借りたお金は銀行振込やコンビ二ATMで受け取り
  5. 保証人も担保も不要
  6. 大手銀行系グループなので安心
  7. 初回利用なら30日間無利息

まずは、借入可能かどうか簡易審査を受けてみて下さい。(※簡単な項目の入力ですぐに結果が判明します。)

プロミス簡易審査を今すぐ受けてみる>>

 

・・・詳しくは記事をご覧下さい!

 

至急お金借りるなら即日融資対応のアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』というのフレーズでおなじみのアコムは、はじめてお金を借りる方によく利用されているカードローンです。初回利用なら、契約日の翌日から30日間無利息で借りられるのでお得です。

詳細はこちら≫

プロミス

プロミスの「WEB完結」申込みなら、お金を借りる際の一連の手続き全てをネット上で終えることができます。融資までのスピードに力を入れているので、とにかく早急にお金を借りる必要がある方によく利用されています。初回利用なら初回借入日の翌日から30日間無利息(※1)でお金が借りられます。

詳細はこちら≫

(※1)メールアドレス登録・Web明細の利用登録が必要。

 

個人事業主が生活費のために今すぐお金を借りるならプロミスかアコム

個人事業主は、お金を借りる時に、会社員に比べると収入の安定性の面で審査上不利になることがあります。それでは個人事業主はどこからもお金を借りる事はできないのかというそんなことはありません。

 

生活費目的でお金を借りる時には、プロミスアコムなら個人事業主でも利用可能です。

 

プロミス・アコムがオススメな理由

個人事業主が生活費のためにお金を借りる際、プロミスアコムをオススメするのはなぜかというと、それは以下の7つの特徴を持っているからです。

  1. 個人事業主でも利用可能
  2. 申込み完了から最短1時間程度で借入
  3. ネットから簡単手続きで申込み可能
  4. 借りたお金は銀行振込やコンビ二ATMで受け取り
  5. 保証人も担保も不要
  6. 大手銀行系グループなので安心
  7. 初回利用なら30日間無利息

1.個人事業主でも利用可能

プロミスアコムも利用条件は

 

1.20歳以上であること
2.安定した収入があること

 

の2点のみです。この条件を満たしていれば、個人事業主も利用できます。

 

アコムでは、公式サイトに個人事業主でも利用可能であることが明記されています。

 

2.申込み完了から最短1時間程度で借入

プロミスアコムも審査の速さや借入までのスピードに力を入れています。

 

実際に、最短なら申込み完了から1時間程度で借りることができます。

 

3.ネットから簡単手続きで申込み可能

プロミスアコムもネット申込みに対応しており、手続きも簡単なので今すぐお金を借りたい時にぴったりです。

 

スマホやパソコンから申し込む事ができるので、思い立ったその場ですぐに申し込むことができます。

 

4.借りたお金は銀行振込やコンビ二ATMで受け取り

いくら申込みがネットでできても、お金を受け取るのに遠方まで足を運ばないといけないのではその分余計に時間がかかってしまいますし、面倒です。

 

その点、プロミスアコム

 

・銀行口座への振込入金での受け取り
・コンビ二ATMから出金しての受け取り

 

に対応してるので今すぐ借りたいときにぴったりです。

 

5.保証人も担保も不要

お金を借りるときには、保証人や担保が求められるケースがあります。特に保証人は責任の重い役割ですので、なってくれる人を探すのは大変です。

 

その点、プロミスアコムも保証人も担保も必要ありませんから、今すぐお金を借りたいときにもさくっと申し込むことができます。

 

6.大手銀行系グループなので安心

お金を借りる時に得体の知れない怪しげなところから借りるのはとても怖いことです。

 

その点、プロミス(SMBCグループ)もアコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)も大手都市銀行系の金融グループ企業なので信頼度が抜群です。

 

大手銀行がバックにいるなら変なことなどするはずありませんから、安心してお金を借りることができます。

 

7.初回利用なら30日間無利息

プロミスアコムいずれも、初めて利用する方向けの一定期間無利息サービスを実施しています。

 

両社の無利息サービス実施内容は以下の通りです。

 

プロミス・・・初回利用者は初回借入日の翌日から30日間無利息

 

アコム・・・初回利用者は契約日の翌日から30日間無利息

契約日からお金を借りるまでに日数が空くようなことがあるなら、無利息期間を1日も無駄にせずに済むプロミスのほうが安心です。

 

プロミス簡易審査を今すぐ受けてみる>>

 

至急お金借りるなら即日融資対応のアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』というのフレーズでおなじみのアコムは、はじめてお金を借りる方によく利用されているカードローンです。初回利用なら、契約日の翌日から30日間無利息で借りられるのでお得です。

詳細はこちら≫

プロミス

プロミスの「WEB完結」申込みなら、お金を借りる際の一連の手続き全てをネット上で終えることができます。融資までのスピードに力を入れているので、とにかく早急にお金を借りる必要がある方によく利用されています。初回利用なら初回借入日の翌日から30日間無利息(※1)でお金が借りられます。

詳細はこちら≫

(※1)メールアドレス登録・Web明細の利用登録が必要。

 

個人事業主がカードローンの審査に通過するためには?

個人事業主の方は、審査通過できるか不安になりがちだと思います。そこで、ここでは個人事業主がカードローン審査に通過する可能性を少しでもアップするための方法をお伝えしていきます。

 

個人事業主がカードローン審査に通過しやすくするためには、以下のことに気をつけて下さい。

  1. 電話番号は固定電話のものを記入する
  2. 本来必要ないケースでも自主的に収入証明書を提出する
  3. 節税目的で過度に少ない確定申告額にしていない

1.電話番号は固定電話のものを記入する

カードローンの申込み時に記入する電話番号は固定電話のものにしたがほう審査通過の可能性があがります。

 

なぜなら、しっかりと貸したお金を回収するためには連絡がとれることを重視するカードローン会社からすると変更しにくい固定電話の方が好まれるからです。

 

携帯電話しかお持ちでないなら仕方ありませんが、固定電話の電話番号をお持ちなら固定電話の電話番号を記入して申し込むようにして下さい。

 

2.本来必要ないケースでも自主的に収入証明書を提出する

プロミスアコムの申込みに際して必要な書類は、以下の2種類です。

 

1.本人確認書類(※運転免許証など)
2.収入証明書類(※確定申告書など)

 

ただし、収入証明書類については

 

・希望する借入額が50万円を超える
・希望する借入額と他社での借入額の合計が100万円を超える

 

のいずれかに該当する時のみ必要です。

 

したがって、これらに該当しない場合には収入証明書類の提出は必要なく、運転免許証などの本人確認書類だけで申込みが可能です。

 

ですが、個人事業主の方は、これらに該当せず本来収入証明書の提出が必要ないケースでも、あえて自主的に収入証明書類を提出することにより、収入の安定性を示すことができるので審査通過の可能性があがる場合があります。

 

3.節税目的で過度に少ない確定申告額にしていない

個人事業主の方の中には、節税目的のために経費を積極的に計上するなどして収入額が低くなるように確定申告をされているケースがあると思います。

 

そのような場合、収入額は低くなってしまうので、審査の上で不利に働く可能性があります。

 

そのため、すぐには対応は難しいかもしれませんが、お金を借りるときのことを考えると過度に低い金額の収入になるようなことはせず、額面上の収入額が多くなるようにしておいたほうがよいといえます。

 

至急お金借りるなら即日融資対応のアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』というのフレーズでおなじみのアコムは、はじめてお金を借りる方によく利用されているカードローンです。初回利用なら、契約日の翌日から30日間無利息で借りられるのでお得です。

詳細はこちら≫

プロミス

プロミスの「WEB完結」申込みなら、お金を借りる際の一連の手続き全てをネット上で終えることができます。融資までのスピードに力を入れているので、とにかく早急にお金を借りる必要がある方によく利用されています。初回利用なら初回借入日の翌日から30日間無利息(※1)でお金が借りられます。

詳細はこちら≫

(※1)メールアドレス登録・Web明細の利用登録が必要。